スピードマスター人気の秘密


皆さんこんにちは!
先日、オメガの人気モデルの一つであるスピードマスターをお買取り致しました。
スピードマスターはオメガを代表するモデルであり、老若男女問わず人気のモデルであります。
今回お買取りしたのは、スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ311.30.42.30.01.006。
黒とステンレスのシンプルで洗練されたデザインがカジュアルにもフォーマルにも決まる万能な時計です。

スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチにはこのほかに311.30.42.30.01.005の2つのタイプがあります。
皆さん、この2つのモデルの違いはご存知でしょうか?
パッと見た感じは全く同じモデルに見えますが、まず風防の素材が異なります。
311.30.42.30.01.005の方は、アクリル風防でプラスチック素材になっているのに対し、311.30.42.30.01.006の方はサファイア風防でガラス素材になっております。
横から見るとアクリル風防の方はぷっくりと厚みがあるのが特徴です。
もう1つの違いは、裏蓋が透けているかどうかといった違いです。
311.30.42.30.01.006の方は、裏蓋が透けていて中のパワーリザーブが見えるようなデザインになっています。
店頭でどちらが人気かと店頭でお問い合わせを頂くことがあるのですがここら辺は正直、好みに分かれるところ、、、。
ただ現状では、販売金額に10万円程差が出てるので購入される際の参考になればと思います。

ひとつ前のモデルに3570.50というモデルがございます。
2014年に廃番になり、005,006が現行モデルとなっています。

旧型と現行の見た目は全く相違がございません。。
キャリバーも同じです。。
分かりやすい変更点で行くと、3570.50は
ブレスのネジがピン式タイプになっていますが、新型モデルの311.30.42.30.01.005,006はネジ式になっています。
変わらないデザインだからこそ愛されているのがスピードマスターです。

オメガの時計は非常に歴史が深く、今回ご紹介したスピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチの元になった時計である
スピードマスターは1962年のマーキュリー計画で宇宙飛行士ウォルター・シラーが個人的に着用し、時計として初めて宇宙遊泳を
した時計としても有名です。ご存知の方も多いかもしれませんね。
オメガの時計が世代を超えて愛される理由はその歴史の深さが大きく関係しています。

時計の世界は奥が深いといわれていますが、まさにその通りです。
今回ご紹介したのはオメガの時計ですが他のブランドにも様々なストーリーがあり今の形となっています。
皆さんも、時間がある際にはぜひ時計の世界を覗いてみてください!

現在、コロナウイルス拡大の影響のためギャラリーレア新宿店は12時から19時の時短営業となっております。
スタッフ最善の注意を払いながら元気に営業しておりますので皆様のご利用心よりお待ちしております!